文章を書けない人が〇〇を明確にするだけで変わる! まず、やるべき一つのポイント。

伝えたい想いを整理して
お客様に信頼される語彙力を増やす

パワーワードトレーニング
コーチの畠田留美です。

昨日は起業家の大先輩と
めちゃくちゃ美味しい
ワインと食事をご一緒させて
いただきました^^

「なるほどー!」

と学びになることばかり。
今回のお話にも繋がることが
ありましたので、本題のあとに
少しお話しますね。

さて、ココから本題です。

わたしは毎回、名乗る前に
 
伝えたい想いを整理して
信頼される語彙力を増やす
 
と言っているのを氣づいて
いただけていますか?
 
 
 
これは、
発信をする上で
 
想い
 
重要で欠かせないもの
だと実感しているからです。
 
 
 
そんななか、
よく相談を受けるお悩みが
 
文章が書けない…
 
というもの。
 
 
 
しかし、
お話を伺っていくと
 
「何を伝えたいのか明確になっていない」
 
ことが多いんです。
 
 
 
この仕事がしたい!
このサービスを提供したい!
 
 
 
そう思ったその奥の想いが
言語化できていないと
人に伝えるって難しいですよね。
 
 
 
「言霊」と言う言葉があるように、
その人が発した言葉にその人の
エネルギーが出ているかどうか…
 
 
 
実はそのエネルギーを感じとっている
人が多いんじゃないかなと思っています。
 
 
 
そして
文章が書けない
と悩む人も、
 
 
 
本から抜粋したり、
いい言葉だなと思ったものを
真似をすれば書ける。
 
 
 
だけど、
それでは自分のエネルギー
がのせられなくて悩んでいるのでは
ないでしょうか。
 
 
 
まずは
 
自分の想いを明確にする
 
ココからスタートすると
文章も書きやすくなって
いきますよ^^
 
 
 
そして
その想いを形にしたものが
 
自己紹介
 
だと私は思っています。
 
 
 
セミナー開催は当分しませんと
先月お伝えしていましたが、
ありがたいことにまたまた
リクエストをいただきました^^
 
 
 
わたしも自己紹介で皆さんの
想いが明確になって言語化されていく
過程が大好きなんです。
 
 
 
もし今、文章が書けない、
自分の想いが明確にできていない
状況であれば、
 
 
 
まずそこから始めてみませんか?
改めてセミナーの詳細をご案内しますね。
 

さてさて、

冒頭でお話した大先輩との
お話でそうだよな〜と思ったこと。
 
 
 
それは
「自分が本当にやりたいことは何か」
自分に問いただすこと。
 
 
 
確かに、想い以前に
その仕事、そのサービスを
本当にやりたいと思っているの?
 
 
に答えを出さないと、
発信する言葉にもチカラが
入らなくなりますよね。
 
 
わたしも
「確かに!」
と大きくうなづいてしまいました^^