「どう思う?」感想を求められても戸惑わない、感想上手になるヒケツはこれ!

〜伝えたい想いを整理して
お客様に信頼される語彙力を増やす〜
パワーワードコーチ
はただるみです。
今日は月に2回の
グループトレーニングの日でした。
言葉のチカラは
一日にして成らず。
そして
一人では成らず。
だと思っています^^
起業というと一人で
全てやっていく覚悟は
もちろん必要です。
しかし、誰かと行うことで
成長できる。
そんな起業家の繋がりが
あってもいいんじゃないかと
私は思っています。
起業家に必要な
言葉のチカラをUPする
パワーワードでも
そんなグループ創りを
目指しています。
表現力も伝わる話し方も
一人の脳では出てこない
言葉や言い回しに触れられる
ことができるのも、
グループトレーニングの
メリットですね^^
そして今日のタイトル
『どう思う?』
と聞かれたときに
言葉に困ってしまう方へ
感想上手になれる
秘訣をお伝えします!
トレーニングでも、
その日行った
トレーニングの感想を
伝わる構造
で発表していただきます。
伝わる構造というのは、
WHAT/結論
WHY/なぜなら
HOW/どのように
です。
結論の部分のWHAT、
「私はこう思いました。」
から始まりますが、
この部分で苦戦されている
方が意外と多いんです。
これは、

以前おこなっていた
カウンセリングでも
そうですが、
過去の経験で
自分の感情を隠さないと
自分自身を守れなかった方
にみられる特徴の一つかなと、
思っています。
相手のために、自分の感情を
感じないようにすることで
自分が何を思っているか
わからなくなってしまう。
自分の想いを語らず
事実だけを伝えても
その方の人間性は見えて
こないですよね。
逆に
その人が出来事に対して
どう思っているのかに
触れられると、その方の
人間性にも触れられます。
感想を言うのが苦手な方は
まず、
自分は今、どう感じているか。
自分にきいてあげてください。
想いに良い悪いはありません^^
どんどん感じてみてくださいね。
そうすると、あなたの
人柄に触れることができ、
ファンも増えていきますよ。
伝わる構造は
WHAT、WHY、HOW。
自分の感情と常に向き合い、
感想上手になっていきましょう!